読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり南房総 暖かいです^^

おっはようございま~す^^

 


親戚に不幸があって日曜月曜と千葉県南房総市に行っておりました。

2日間お線香を吸い込み続けたもんだから

いや~ 喉がイガイガして痛いです(>_<)

 

亡くなった方にはとってもお世話になったんです。

「嫁に欲しい」と挨拶に行った後

九州人でしかも長男に娘をやるもんかと思っていた親父さんは (たぶんね^^

そのあと何度か顔を出したけど何のリアクションもなかったんです。

でもそんな親父さんに対して、後方支援をしていただき

仲人までお世話になった方でした。

ほんとに気の回る面倒見もいいおばさんでした。

94歳ですから普通は大往生と言われるんでしょうが

今は100歳越えたらホントの大往生なんじゃないかと思います。

 

何度か別れを経験しましたが、花のふんだんな土地柄だからでしょうね

棺の中いっぱいを色んな花でてんこ盛りにして送り出してあげるんですよ。

花に包まれ 花と一緒に 昇って行くんだろうな・・・

ひょっとしたらエンジェルが回りを飛んでるかも・・・って

いつも思います。

 

わたしのオヤジの葬儀の時には、祭壇に飾ってある献花をみなさんに渡して

棺に入れてもらったと思うんです。

捧げていただいた方の気持ちを故人に渡すという意味では

それはそれでなるほどね~って思いました。


どちらがどうとは言えませんけど

 棺の蓋を閉める前 最後のお別れでお顔を見る時に

お化粧した顔の周りがきれいな花で

爽やかな香りがフワ~と立っているせいかな?

アリガトねって、微笑んでるように感じるから不思議です。

 

おばさん  ありがとうございました <m(__)m>

 

 

              *************************************************

 

ところで 話変わりますが

お通夜の後、ホテルの大浴場に行った時

全身が倶利伽羅紋々のお兄さんが入ってこられまして驚きました。

なんじゃ今時? 続いて何人来るの? フロントに電話?

でもそこは大人ですから、変に動かない! 

様子を見るって判断で (なんも無きゃいいでしょって^^  逃げるジャパニーズ)

 

静かにしばらく浸かってたんですが・・・これが効いたんでしょうか

記憶が飛んでて、次は朝でした

しかもカミさんから 夜中にウロウロするんじゃね!って

言われてポカ~ンの moji3 でございましたよ^^

 

 

 ******************************************************************

最後までお付き合いいただきましたありがとうございました。

私の勝手なんですけどね、ランキングに参加しております。

右サイドバーにある「にほんブログ村」を

ポチッと押していただけると大変嬉しゅうございます^^