読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成29年の初散策 桜はまだでした

今日は春らしい陽気になりました

ホンワカしてよろしゅうございましたね(*^^)v

 

昨日 今年最初の下町散策に参加してまいりました。

うれしい事に20代のオグちゃんが参加してくれまして

平均年齢がグ~ンと若返ったイベントとなりました。

今回は、佃島から門前仲町経由して富岡八幡宮深川不動にお参りして

折原酒店の角打ちで締めというコースでございました。

 

先ずは月島に集合して佃島へ、天安さんで佃煮を購入、今回はわかさぎにしました。

f:id:nonbemoji3:20170330094810j:plain

 

一昨年来た時には気が付かなかったんですが、ここ佃島ではたくさんのおうちで

「金のなる木」を育てていました。しかも花が咲いてました、初めて見ましたよ(^^)

f:id:nonbemoji3:20170330100759j:plain

f:id:nonbemoji3:20170330100832j:plain

可愛い花でした^^

 

その後 

タワーマンションが立ち並ぶウォーターフロントエリアを歩いたんですが

桜はまだまだの状態でした

f:id:nonbemoji3:20170330101226j:plain

f:id:nonbemoji3:20170330101312j:plain

f:id:nonbemoji3:20170330101351j:plain

 

1週間早かったです、でも頑張ってる桜くんもいましたよ

f:id:nonbemoji3:20170330101534j:plain

f:id:nonbemoji3:20170330101615j:plain

 

この辺りに来たら外せないのが

「お肉の高砂」さんと「ひさご家」さんの「レバーフライ」

f:id:nonbemoji3:20170330102112j:plain

高砂さんでホルモンを購入、レバーフライも美味しくいただきました

ビールにピッタリでございますよ^^

食べてる時に目に入ったんですが、1本の木に違う色の花が咲いてる!!

f:id:nonbemoji3:20170330105722j:plain

 

 

 

さて腹も落ち着いたところで、相生橋を渡り門前仲町を目指します。

橋を渡ったら左に、越中島公園を抜け桜のアーケードをくぐれる筈なんですが・・・

f:id:nonbemoji3:20170330104741j:plain

f:id:nonbemoji3:20170330104828j:plain

今年の開花が遅れてるのか、来たのが早過ぎたのか・・・

ピンクのトンネルとはいきませんでした、残念!

 

途中で見かけたレモン、意外と上の方に身が付くんですね

f:id:nonbemoji3:20170330105955j:plain

 

花は少ないけど、桜ってやっぱきれいですね^^

f:id:nonbemoji3:20170330110214j:plain

 

 

途中で見かけた珍しい和船のツアー

f:id:nonbemoji3:20170330110528j:plain

昔の船と今の船

f:id:nonbemoji3:20170330110645j:plain

 

 13時頃、富岡八幡宮に到着

f:id:nonbemoji3:20170330111010j:plain

 ここもまた残念なことに参道の工事やっていました、なんでよ~って

 

でもまぁ 深川飯でランチするんで許したろかい!

鳥居のところを左に曲がって右に折れると

f:id:nonbemoji3:20170330111937j:plain

伊能忠敬さんがこれから測量に出かけるらしく・・・

f:id:nonbemoji3:20170330112056j:plain

そうなんだ ここで腹作って出かけていったんだ~って納得!

 

でも ホントは違うんですよね^^

旅の安全を祈願するために、毎回ここから出発したそうなんです

そりゃあそうでしょ

今はスマホがあれば何でもできるけど、このオジサンたちは

人の歩かない海っぺりばっかり歩いたわけで、命がけですもんね。

 

 

そんなことはさておき、これぞ深川飯!!

f:id:nonbemoji3:20170330113518j:plain

深川飯って基本、ぶっかけと炊き込みの2種類なんだそうです

せっかく来たんだから両方行くぜってことで

f:id:nonbemoji3:20170330115500j:plain

 辰巳芸者の粋なお姐さん方がお食べになったのと同じお膳を戴きました。

ぶっかけはかなりしっかりとした味噌味、炊き込みも後で来る感じ・・・

やっぱり下町の食べ物ですもんね、体使う人たちの飯なんで塩分強めだなって思うけど

お姐さん方も好んで食べたってのが・・・ 体使う・・・って      なるほどね~^^

 

 

 さて富岡八幡宮さんですが

勧進相撲発祥の地ですから、初代の横綱さんから全員の名前が石碑に掘られてます

でも

ここでもまたちょっと早かった、稀勢の里くんはまだ無い

f:id:nonbemoji3:20170330123045j:plain

f:id:nonbemoji3:20170330123200j:plain

 

 

 さ~て 最後なんですが写真も動画も有りません

でもこのあと幸運なことに「護摩業」を目の当たりにすることになりました。

 

 

八幡宮さんからちょいと行くと「成田山別院 深川不動尊

f:id:nonbemoji3:20170330124533j:plain

さすが大手の成田山、大昔に深川に出張所を開設してたわけです やる~

見学してたら、15時から護摩祈祷やりますってアナウンス。

坊様が火を燃やしながらお祈りするってやつです、中々見る機会は無いですから

ワクワクしながら待ってると、法螺貝の2重奏と共に6・7人のお坊様が入場

 ご祈祷が始まりました、センターでは炎がメラメラと上がって読経が続きます

欧米の人たちの声は低音だと足下に降りてくように響くし

高音は顔の中の方で膨らんで上に抜けるように響きますが

それとは違う、喉の辺りで響かせるJAPAN独特の分厚い読経が流れる中

2連の大太鼓から打ち出される響きはスンゴイ迫力!

ぶっといジャズのセッションを聴いているようで、背中がピシッとなってましたよ。

ひたすら南無阿弥陀仏を唱えるおとなしいのと違って

荒々しくて力強いご祈祷でした。

体の中の邪気が払われたような気持ち良さがありました^^

fukagawafudou.gr.jp

 

 

気持ちも体もスッキリ! 一日の締めくくりとしては最高

お蔭さまで打ち上げの宴会は大盛り上がりとなったことは言うまでも有りません。

 

 

 桜は残念でしたが、大満足な一日でございました(^o^)/

*****************************************************************************************************

最後までお付き合いいただきましたありがとうございました。

私の勝手なんですけどね、ランキングに参加しております。

右側、「ブログ村」アイコン下部【にほんブログ村】を

ポチッと押していただけると励みになります^^