読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨を見たかい

aloha~ mahalo~ ^^

 

www.youtube.com

 

 そう聞かれても 昨日から今日は晴れてましすけどってしか

答えられないですよね

他になんか違う意味があるんじゃないかと思うのですが・・・

 

意味と言えば、「Creedence Clearwater Revival」というグループ名も

昔っから ??? なんですよ。

今回初めて思い立ってググッてみました。

 

1959年にジョン・フォガティ、スチュ・クック、ダグ・クリフォードの3人が中学校時代に出会って結成されたブルー・ベルベッツを前身とする。後にジョンの兄で、既にバンド活動をしていたトム・フォガティが加入する。メンバーは全員がバークレー (カリフォルニア州)出身。1967年にサンフランシスコのファンタジー・レコードと契約し、バンド名をゴリウォッグスと変えてデビュー。ゴリウォッグスは「醜い面相の男たち」という意味であり、メンバーは無理やりレコード会社に着せられた衣装と共に、この名前も気に入らなかった[1]。

1968年にバンド名をクリーデンス・クリアウォーター・リバイバルと改めた。クリーデンス(信用)はトムの友達の名前「クリーデンス・ニューボール」から、クリアウォーターはオリンピック・ビールのCMを見ていて流れる水の映像が気に入ったことと、メンバーの関心事であったエコロジーの観点から、リバイバルはバンドの復活、新しいバンド名での再出発との意味をこめて名付けられた。

 

相変わらずよく分かりませんが

まとめると

「ブルー・ベルベッツ」という母体があり、レコード会社と契約した時に

「ゴリウォッグス(醜い面相の男たち)」と変わったが、気に入らないのでCCR

変えた。(そりゃそうですよね、)

 

「きれいな水みたく、みんなを気持ちよくさせるために

新しい名前で出直したんだ。絶対にBIGになるから信用して頂戴」

って感じで受け取ればいいんですかね^^

 

 

 


 ちょっと手抜きが続いておりまして・・・  <m(__)m>

でもいい曲ばっかでしょ? 

 戦車も几帳面でしたでしょ? ^^

 

****************************************************************** 

最後までお付き合いいただきましたありがとうございました。

私の勝手なんですけどね、ランキングに参加しております。

右サイドバーにある「にほんブログ村」を

ポチッと押していただけると大変嬉しゅうございます^^